自宅パン教室 SweetSweety

手軽でおいしいパン作りしてま~す(^-^)
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今年のクリスマスケーキはこんな感じ!

毎年クリスマスケーキを手作りするようになって、今年で10年目

最近は、ブッシュドノエルが定番になってきて。
フルーツたっぷりの生クリームでくるくるまいたロールケーキは
ホントに大好きなんですが、
今年は秋に栗の渋皮煮をたくさん作って、
それをマロンクリームにしておいたものがあるので、
大好きなモンブランにしてみました!!
DSCN1914.jpg

飾りにはアイシングクッキーたちを。

見た目ほど、甘くない、飽きのこない美味しさにしあがりました
夕食の時間が遅くなり、翌日分にも少し残しておいたのですが、
翌日食べたほうが、しっとりして美味しかったです!

なんと、長女はモンブランがあまり好きではなく・・・
私が長女の分までた~くさんいただいて、とっても満足
長女には、フルーツサンドをかわりに作ってあげました^0^

年末年始と、おいしいものがいっぱいで幸せなことですね!
スポンサーサイト

見積もりが届きました

パン工房への道。しばらくぶりです。
頼んでいた見積もりが届きました!

悩んでいます。
だって、予算が・・・少なすぎだし
結婚してから9年間、育児がメインで、仕事といっても、パン教室や講座では、
材料費や準備の手間のほうがかかってしまう始末
お金より、充実度?満足感?

よそに働きに出たほうが、絶対効率よく稼げますよね・・・

それでも少しずつ貯めた予算。

こんな予算で工房なんて作れない!!!って相手にされないだろうけど。

無理をして納得のいくものを建てたい思いと、
子供たち3人の養育費や、家のローンなど、ほとんどをダンナひとりで稼いでいる現実、
やりくりなどを考えると、ほんと厳しいです。

私の身の丈のあった工房は、きっとこじんまりとしていて、決して立派なものではないけれど
居心地が良くて使い勝手が良くて、おいしいにおいが漂っている空間

そんな空間を作ってくれるところにお任せしたいと思っています。

食パン4斤焼きました

今日は食パン4斤分を焼いてサンドイッチを作りました!

ハムとチーズとサニーレタスの王道サンド。
DSCN1909.jpg

それから、ピザ2種類。
DSCN1911.jpg

ねぎマヨトースト。
DSCN1910.jpg

白菜スープ。

食パンはサンドイッチにしたら食べないし、マヨネーズやマスタード、黒コショウが
苦手な長女が、美味しい?っ全然辛くない!!!っていってペロリと完食。

そのままでも、トーストしても凄く美味しかった食パン^0^
サンドイッチ屋さんもいいかも。。。

おうちのクッキー型ゲットです!!

前から欲しいな~って思っていたおうちのクッキー型がお店においてありました!
迷わずゲットです

早速、クッキーを焼いて、アイシングしてみました。

どんなおうちにしようか、考えずにデコってみたので
どれも似たような感じの仕上がりに・・・
DSCN1906.jpg

私の住む住宅地が新たに販売を開始したので、
PRのつもりで、住宅名を入れてみました。
販売するくらいに上手になれば、粗品のタオルがわりにアイシングクッキーなんて
インパクトありますよね

お菓子のおうちやパン屋さんなどのお店屋さんもかわいいかも

廃校利用

今週、ご近所のお友達ママたちと久しぶりにランチに行きました!
その話題の中で、廃校になった小学校に、NPO法人が子育て支援・学童の拠点に
参入できそうということになり。
お友達が頑張って立ち上げているので、何か協力できることがあれば
私もお手伝いしたいと思って。

廃校でカフェ営業とか、いろいろ考えて、行政に話を持ち掛けたりしていて・・・

3月・4月の頃は盛り上がっていたのですが資金面で話が息つまり・・・

廃校カフェも、今はまだやるべきではないのかな・・・って、
まずは、道の駅の2014年4月オープンに備えて、菓子製造業の工房を建てようと、
目の前のことをやっていこうと、5月以降は考えてきました。

その間、忘れたころに行政から、廃校カフェはどうなりましたか?
やってみませんか?などという連絡が何回かあったのですが、
廃校への集客力が難しいと判断して、今は工房を建てることが先だとお話をしました。

でも、廃校活用の宣伝のため、何か町でイベントを計画したらどうでしょう
提案をしました。

で、お友達のランチで、廃校カフェの話が出て。
子育て・学童のNPO法人がはいるなら、工房で作ったパンランチを
廃校へ運んで販売することは可能だよね!って。
はじめはこういう形でいったほうが、失敗はないのかなって思います。

私が、お手伝いでできることは、廃校の活用を広めること。
多くの人が廃校に実際に足を運んでもらうには、そこでイベントすることがいいのかな。
市貝町で手作り雑貨や飲食のイベントを立ち上げて、たくさんの人に来ていただく。
2014年4月には、サシバの里道の駅いちかいもオープンするし、
芝桜も花盛りで賑わうし、5月あたりに廃校でサシバの里マルシェを開催したいなって
考えてます。

そして今日12月14日は私の自治区というか、住宅地がリニューアルオープンします!
みどりの森ichikai市貝として、住宅地の販売を再開しました。

そうそう、お客様に配る広告のなかにDVDがあるみたいです。なんと、私が出演しています
自宅でパン教室してるところと、インタビューみたいな感じで!
あいまいなのは、まだ見てないから・・・なんですが・・・

どんな風か、とっても心配です
この住宅地にも若い家族が増えてくれたら、
市貝町がもっと元気になるのではないかって期待しています!

自家製グラノーラ

今人気のグラノーラ
テレビや雑誌でも紹介されていますよね。
コーンフレークは子供も好きだし、おやつにもなるので
よく購入していますが、グラノーラはナッツやドライフルーツが入っているので
子供はあまり食べなさそう・・・というイメージでした。

そう、グラノーラって、値段もけっこういい値がするんですよね。
購入して、あまり食べずに残ってしまうのももったいないし・・・
食べ方よくわからないし・・・

今までの私はそうでした。でも、家にはなんと、コストコで購入した大量のオートミールが
食パンやオートミールバー、バランスアップクッキーにしてもあと2キロ残ってるんです!!!

そう、グラノーラのメイン材料はオートミールなんです
もう、これだ!!!って思いました^0^
なんでも作ってみる性格の私、試しに作ってみました。

他の材料はくるみやアーモンドなのどナッツ類。
それからレーズンやクランベリーなど、お好みのドライフルーツ。
オイルやメープルシロップなど、ナチュラルフードを意識したもの。
家にはこれらの材料がすべて揃っていたので、買い足すことなくあるもので作れました。
DSCN1826.jpg

こんがりとオーブンで焼けばできるという手軽さもいいかも
しかも体にいいものばかりだし、忙しい朝食のメニューにもなるし。

今日は前回作ったものが好評で、なくなりそうなので、改めて作ってみました。
ナッツはアーモンドとマカダミアナッツ、
ドライフルーツはレーズンとクランベリーとパイナップルを。
クランベリーの赤とパイナップルの黄色、酸味と甘みの味のバランスがとってもいい
自家製だから、オリジナルのグラノーラが作れて楽しいですよ。
DSCN1830.jpg

バナナとプレーンヨーグルトにグラノーラ、上からメープルシロップをかけたパフェでいただいてます!
これはもう、美味しいです
便秘でお悩みの方は、一度試してみるのもいいかも!

ベーコンチーズエピ

さて本日のパン教室は、ベーコンチーズエピを作りました!
お仕事の他に料理教室を主宰している、パワフルで素敵な方が生徒さんとして
初登場です

私も彼女の料理講座に参加したことがあって、栄養面に関しては
色々と知識が豊富でとても勉強になります!

ベーコンチーズエピは、初心者の方でも楽しんで作れるのでお勧めです
お酒との相性もばっちり
チーズがとろけてこんがり焼けているので、白ワインやスパークリングワインと
一緒に食べると最高です!!!

出来上がりもきれいな仕上がりで、楽しいレッスンとなりました。


私は今、自家製の梅酒を炭酸割りでベーコンチーズエピをつまみに食べてます^0^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。