自宅パン教室 SweetSweety

手軽でおいしいパン作りしてま~す(^-^)
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
      

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2月3月のパン教室メニューをupしました

2月3月のパン教室メニュー DSC06753 - コピー


 柚子白パン(8個)

 各自計量から焼き上げまで実習します。
   パンはお持ち帰りできます。
   ドリンクや軽食などで休憩をはさみます。
   初めての方でも大丈夫です
   楽しく丁寧なレッスンを心がけています。

 料金は3000円
   4名様まで

 平日10:30~13:30

 メールフォーム又は携帯メール、電話にてお申し込みください
090-4174-3126
 2/7(木曜日) 2/8(金曜日) 2/14(木曜日) 2/15(金曜日)
   2/21(木曜日) 2/22(金曜日) 2/28(木曜日)
   3月の木曜日と金曜日

 季節限定の柚子白パンです。柚子の香りがほんのり香って、とてもおいしいです。
   ふんわりもっちり、お子様でもおいしく食べられるパンです!
  

 
スポンサーサイト

りんごジャム

今が旬のりんごをジャムにしてみました!

中に蜜が入ったふじりんご

1.5キロのりんごで9瓶分とれました。
DSC06755 - コピー

DSC06756 - コピー

大雪の祝日

外はすごい雪が降っています

子供たちは何度も外で雪だるまつくりたい!!!っていうけど、
無理でしょう。

なんとかなだめてお家で久しぶりにパンを焼きました

ほぼ1か月ぶりに焼いたパン・・・

パン教室やっているというのに、他のことが忙しくて全く向き合う
心の余裕がありませんでした。

今日はチョコとくるみのココアクーヘン!
2台分をスクエア型で焼きました。
DSC06742 - コピー

おやつに焼き立てを食べたら、子供たちがおいしいって

やっぱり手作りだと愛情がこもってますからね。

1月29日(火曜日) 10:30~12:30
柚子マーマレードを使ったシフォンケーキ講座を予定しています!
場所はクルール4Fです。
DSC06608.jpg

詳しくはWEBクルールのママ’Sカレッジにアクセスしてね

玄米100%に初挑戦!

ナチュラルフードの代表選手でもある玄米。
みなさんは好きですか?
食べたこと、炊いたことありますか?

私は恥ずかしながら白米派でした。

でも、はじめて炊いてみました!!!!

JAS認証!有機玄米 大分県産ひのひかり
これを2合。
DSC06726 - コピー

有機玄米100%です。

玄米って??? 収穫された稲からもみ殻を取り除いただけのもので、
水につけると発芽する生きたお米のことです。
ぬか層には、タンパク質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラル・食物繊維が
バランスよく含まれていて、栄養価の高い健康食です。

玄米を軽く洗って、水に浸水させます。水加減は玄米の1.5~1.8倍にし、
浸水時間は6~12時間です。

私は全くのはじめてで、子供も小さいので1.7倍の水で11時間浸水させました。
DSC06732 - コピー

塩を二つまみ入れてルクルーゼの鍋で炊いていきます。
中火で沸騰したら、弱火で45分炊き、火からおろして15分ほど蒸らします。

今日のお昼ご飯に食べてみました
やや柔らかめでしたが、ふっくらと炊きあがりました
DSC06733 - コピー

失敗しやすいという固めではなく、本当に大成功!!!
子供たちもおいしいと言って食べてくれました
DSC06734 - コピー

白米に比べたらもっちりしていて、でも甘みもあって茶色い分、気持ちぬかの香りが
するけどおいしく食べられ、続けられそうな感じです。

炊飯器に玄米炊きの機能があれば手軽にできるので、おすすめです。

コンテストの結果が届きました

先月のアイデアプランコンテストの審査結果が届きました。

残念ながら、われらモスフロックスプロジェクトは採用されませんでした。

だけど、このままでは終わりません。せっかく市貝町をよくしようと考えた内容なので、
これからも活動は続けていきたいと思っています。

身体も心もすべては食べ物から。

この頃、食べ物ってすごく大事だなって思います。
からだもこころもすべては食べ物から・・・

去年、ダンナが病にたおれ、主治医の先生から塩分や動物性の食べ物を控えるように
言われ、「それは奥さんの役目ですからがんばってね」
なんて、さらりと言われてから、考えるようになって・・・

家族でだいたい同じものを食べているわけだから、ダンナだけでなく、家族の健康が
私の料理にかかっているんだ大変だ!!!

って。

もともと味の濃いものや甘いものに慣れているせいか、急に変えることは容易ではありません。

でも、なるべく塩分を控えても、お皿の上でダンナが無意識に醤油をかけていては、
意味がないんですよね。

本人は全く気にしていないので、「水分とった?」「醤油かけすぎてるよ!」って
私のほうが口うるさくなってきて

血液検査の数値も毎回変化なく、「もっと気を付けてください」とか
言われて帰ってきたりしています


調理師学校に通っていたころのフランス料理では、バターや生クリームを大量に使用していたのに
ちょっとした違和感があって。
身体によくないだろう・・・ってずっと思ってました。

パン教室で使用している白砂糖やバター、オイル、イーストなんかも。
便利だからって頻繁に使うだしの素や醤油、塩、レトルト食品、ジャンクフードなど。

今年は原点にかえって、食べ物を見直してみようと思います。
いつも同じような食材ばかりではなく、旬のものをおいしく
栄養価も考えたレシピを勉強しよう!
2013年の新たな目標ができました

そうそう、私は思い立ったらすぐ実行!という勉強家なのです
きっと、からだもこころも若返ってくれることを期待して・・・

2013年明けましておめでとうございます

2013年明けましておめでとうございます
みなさん、どんなお正月を過ごしていますか?

うちは、元旦にダンナの実家の群馬県に行きました。2泊3日の帰省です。
翌日は赤城山のドイツ村に行ってきました!
強風が吹きつけて寒い中、子供たちはゴーカートや芝そり、変わり自転車に
乗ったりして大はしゃぎ
私も手作りキャンドルのワークショップに参加してきました。
紙コップの真ん中にろうそくを置いて、まわりに色とりどりの蝋のかけらを
好きなようにつめていくだけの簡単なもの。
上から熱い蝋を流して固めたらできあがり!

ドイツ村だけあって、ソーセージやビールもたくさんあって、
屋台で販売していたソーセージは、ジューシーでおいしかったです


栃木に帰ってきてから、家族みんなで調子が良くなくて、
頑張って初詣に行ったくらいです。
風邪と頭痛がようやく治りそうというときに、油断したのかやっちゃいました
腰をピキッと・・・・・・・・

ヘルニアかぎっくり腰かどっちか分からないけど、とにかく痛い
どっちも違っていたらいいのだけど、この腰の痛みは何?

ベッドに横になっても痛いし、体の向きも痛くて変えられないしで、
眠れぬ夜をあかしました・・・

早く良くならないと、学校がはじまっちゃう
とにかくダンナがヘルニアで使用していたコルセットをまいてみたら、
なんとか歩けるけど、腰をかがめることはできない
とりあえず、グルコザミンコンドロイチンを飲みました。
しばらくは安静が必要です。

新年早々、ツライ幕開けとなってしまいましたが、
今年もパン教室sweet sweetyをよろしくお願いいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。