自宅パン教室 SweetSweety

手軽でおいしいパン作りしてま~す(^-^)
2012年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      

≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

真四角の形がかわいいキューブパン

今週はプレゼント用に白パンと抹茶と大納言のキューブパンを作りました。
うちの子供たちも大好きなパンです!

白パンにメイプルシロップやジャムをつけて食べるのを
おすすめしていますが、今回新しくおいしいディップを紹介します

   ★クリームチーズ&ブルーベリーのディップ★

  クリームチーズ50gを耐熱皿に入れ、ラップをしてレンジでチンする。
  クリーム状になるようスプーンで混ぜ、ブルーベリージャム小さじ1を加えよく混ぜる。
  白パンにつけて食べると、すっごくおいしいです

抹茶と大納言のキューブパンは、見た目がかわいいので、ラッピングして
プレゼントしたら絶対喜ばれます!!!

で、プレゼントした方から早速おいしかったと報告をうけました
いろいろな型を使えば、それだけたくさんの成形ができて同じパンでも
違ったパンに変身するので、パン作りにはまってしまいます。
DSC05262.jpg


キューブ型に出来そうなのは、中にグラタンを入れたり、クリームを入れたり、
ベーコンとスライスチーズをくるくる丸めて入れたり。。。と
アレンジ次第でたくさんのパンが作れますね

挑戦してみたい方は、パン教室のほうに問い合わせお願いします!
個別レッスンなので、ご要望になるべくお答えしたいと思います。 
  
スポンサーサイト

バニラ豆乳ミルクティーシフォン

卵がたくさんあると、シフォンケーキが作りたくなります!
冷蔵庫にはバニラ風味の豆乳もあって、これを使って
アールグレイの茶葉でミルクティーを煮出します。

いつもなら、アールグレイのティーパックの中身をそのまま使って
細かい茶葉を出すのだけれど、
いま、ティーパックを切らしているので煮出す方法です。

今回は中山真由美さんの「シフォン生地のお菓子」を参考にして作ってみました。
DSC05222.jpg
この中山さんは、「chiffon chiffon」という自宅ショップをオープンしていて、
ショップ販売やガレージセールなどを開催しています。
シフォンケーキの教室もかなりの人気ぶり。
ブログをみたけど、予約殺到でほとんどムリな状態。
本屋にも中山さんのお菓子本がなくて諦めていたときに、
ようやく発見して即購入しました。

で、即作ってみたというわけです

いつものレシピには必ずベーキングパウダーを使っていたけれど、
この本には使用しません。卵白だけでフワフワにするテクニックみたい
シフォンケーキのレシピをいくつか知っているけど、
どれも違っていて、本当にどのレシピを選んだらいいのか迷うけど、
やっぱり一度作ってみて食べてみるのが一番いいんじゃないかなと思います。

私は自分の分量に中山さんの作り方で挑戦しました
結果は、焼きたてがすっごい膨らんでる
ベーキングパウダー入れてないのに・・・
一番の違いはメレンゲがかなりしっかりしていること!!!
最初からゴムベラで混ぜていてもふんわりしています。
で、焼き上がりがこの状態。
DSC05221.jpg

ビンに逆さにして冷ましてから、型ごと逆さのままラップと袋で密閉して
冷蔵庫で一晩おくと。。。
いつも、冷めたら型からはずしていたんだけど、それじゃあダメってことーーーー
ていうことは、作った翌日から食べられるってことなのか・・・
試食の結果は次のブログで。

困ったな・・・・・長男君のお友達おうちにプレゼントしようと焼いたのに

桜満開・おすすめスポット

桜の開花が例年より遅れた今年は、小学校の入学式にも間に合わず、ちょっぴりさみしい思いがしました。
ふくらんだ蕾は急に暖かくなったおかげで、いっせいに咲き誇りました。
栃木県・真岡市におすすめのスポットがあり、今日、家族で花見に行ってきました!
真岡鉄道・北真岡駅から真岡りす村ふれあいの里あたりは、かなりの名所です
DSC05214.jpg

DSC05218.jpg


芳賀工業団地のかしの森公園付近からホンダ技術研究所のところも
桜の長いトンネルで賑わっています

まだ咲いているので、今週くらいは楽しめそうです!

最近ハマってます!

年中さんになった次男坊は、ちょっと変わった不思議ちゃん
超マイペース、んー、変わってるなあ・・・と親でも思います。

その次男坊の最近のハマリは、くるみのカラ集め。
DSC05093.jpg

保育所の庭や駐車場あたりになぜかたくさん落ちているくるみ。
きれいにふたつに割れていて、中身が黒くなってるのものあるけど、
カラになっているものもあって。
胡桃の木なんてないのに、何で???

きっと次男坊はその不思議にとりつかれちゃったのか・・・
ある日、お迎えに行ったら、ズボンのポケットにくるみが
たくさん入っていました。

別の日にお迎えに行ったら、プールの柵の中に落ちていたくるみを
長ホウキで先生に取らせていました

拾い集めたくるみは全部で42個。
それを袋に入れて保育所に持って行き、お友達に自慢したりして見せたり、
また落ちてないか探しているみたい。
お昼寝の時も、くるみとねているみたい。。。
そういえば、家でも寝ていたわ・・・しっかり手に握って。

今日は、その大事な大事なくるみ入りの袋を家に忘れてきてしまって。
保育所に着いたのに、取りに戻れって大威張り
がっくり落ち込んでいた目の前に、くるみが2つ落ちていて!!!
ソッコー拾って大喜び

捨てるに捨てられず、たまっていく一方。
そんなことが前にもあったなあ・・・
ああ、確か、ゴーカイジャーのレンジャーキーもかなり買わされたっけ
DSC05166.jpg

今はくるみと同時進行で、ポケモンバトリオのパック集めにもハマッっている次男坊でした。
DSC05167.jpg

チョコとくるみのココアクーヘン

春の1dayレッスンのメニューのひとつ、チョコとくるみのココアクーヘン!
たっぷりチョコとくるみの食感がとってもおいしいお菓子パンです
粗熱がとれたあとは、本当にふわふわでいくらでもたべられちゃうくらいです。
15センチの丸型(紙製)を使用して、見た目はチョコレートケーキみたいに焼き上げます。
DSC05089.jpg


今日のレッスンは3名+うちの子供たち。
パン作りがはじめての方もいましたが、はじめてとは思えないほどの
出来上がりでした
DSC05091.jpg

このパンは成形次第でいろいろなかたちが作れます。
ふつうに丸パンにしたり、生地をのばして具材をまきこんでカットしたり、
そのカットした生地を丸型に入れたり、パウンド型にして2本分にしたりなど
幅の利くパンです。
DSC05088.jpg

チョコとくるみが入っているので、プレゼントにしたら
絶対喜ばれること、まちがいなしですよ

かなりおすすめのレッスンです!
迷っているなら、絶対はじめたほうがいいですよ!

それぞれのパン教室

4月に入り、春休み真っ只中ですね!
パン教室のほうは、お仕事でずっと予定が合わなかったAさんが、
1年越しに来て下さいました
手ごねは初めてで、時間もかかると思っていたようですが、
思いのほか簡単に出来たことに驚いていました。

今回作ったのは、ほくほくじゃがいも&ソーセージパンです。
DSC05079.jpg

これは、この春の1dayレッスンメニューにもなっていて、
3月の1日限定パン屋さんのときにも好評だったパンです!

そのパンイベントで他にも好評だったのが
メロンパンとベーコンチーズエピ、シナモンロールなどでした
お菓子のほうは、チョコシフォンとカボチャプリン、スコーンクッキーが
あげられました。


そして今日は、以前保育所での家庭教育学級でパン教室に参加してくださった
長男君のお友達のママさんです。
子供たちがあんぱんが好きなようで、おうちで作ってみたところ、
生地がべたついて難しかったというママさん。
今日は、こねを重点にレッスンしました

春休みなので子供たちも時々レッスンに参加しながら
にぎやかに楽しい時間でした。
「ねえ、パンできたーーー?  まだーーー?」
と幾度となく催促されながら、無事に完璧に焼きあがりました
DSC05081.jpg

焼きたてのおいしい香りに包まれながら、中のあんこをフーフーして
あつあつのパンをほおばりました。
ママさんのうれしそうな顔をみて、
わたしもほっと一安心
子供たちもおなながすいていたのか、変な競争心なのか、
ミネストローネスープのおかわりがハンパない!!
鍋全部たいらげてくれました。
あんぱん、喜んでもらえてよかったです^o^

不思議なことに、2組ともハイジの白パンが作ってみたいとのこと。
私も大好きなパンなので、次のレッスンが楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。